TOP >> PROFILE

MAIN PROJECT






Language: English

PROFILE

SHUN


NO,FUNKY NO,TAPをコンセプトにFUNK TAPをベースとした NEW STYLEのTAPを表現する国内屈指のトリックスター

その類稀なる創造性から創り出されるステップは人々を魅了する―――

works
TAPDANCER, インストラクター, パフォーマー, コレオグラファー, イベントオーガナイザー,Sessionイベント「TAP JAM」オーガナイザー
studio8eight主宰,TAP JAM CREW代表,HOOFERS JAPAN代表


国内コンテスト・バトル 優勝記録
・川崎タップフェスティバル2009 ソロコンテスト
・FUN外伝 TAP×BEATBOX BATTLE 〜YOKOHAMA CONFERENCE 2009〜 TAP SIDE
・2010年、タップダンスコンテスト「Musication」 ソロ部門
・川崎タップフェスティバル2013 ソロコンテスト


BIOGRAPHY

 NewYorkと日本を行き来してインストラクター、パフォーマー、コレオグラファーとして活躍中


8歳で母親からTAPを習い始め、11歳から佐藤昇に師事し数々のイベントに出演。


TAPと同時進行で続けてきた器械体操では高校在学中に東京都種目別大会「跳馬」で優勝。

高校卒業後、単身でNYに2年間の留学。

留学中、TAPをGermaine Salsberg 、Barbara Duffy 、Michelle Dorrance 、 Jared Grimes 、Andrew Nemr,Jason Samuels Smith ,Savion Glover,Jimmy Slydeらに師事。

他にもTAP&和太鼓のパフォーマンス集団「鼓舞」のサポートメンバーに合格し数々のイベント、雑誌、新聞、TVなどに出演。

 NYのオールジャンル・ダンスコンテスト「SOUL」で準優勝。

オリンピックス オブ エンターテイメント(エンターテイメントの世界大会)では唯一の日本人ダンサーで4位。

帰国前にはJared Grimes 、Michelle Dorrance 、Ayodele Casel らと「TEAM CRAZY 4」を結成。

そのチームでHOUSE DANCEの大御所Brian Green のイベント「HOUSE DANCE CONFERRENCE」にゲスト出演など、数々のイベントに出演し名を広めた。

2006年に帰国後、オリンピックス オブ エンターテイメントの優勝者来日ライブにスペシ ャルゲストとして呼ばれ、「W杯 Super LIVE 2006」にも日本代表Tap Dancerとして出演!その模様を「Earth Times」に取り上げられた。

同年、TAP DANCERのSUJI主催の「Free Style Tap Dancer's Last Session 」TAPバトルで準優勝。

2007年にはNYからの相方Oba(Rhythmalism)をはじめ、Reo(Humanism),Toshiya(TOKYO FOOT WORKZ),Tomoya(SOCIAL WORKEEERZ).Yosuke(よゆう)らと共にパフォーマンス集団S.E.P(Session Entertainment Project)を結成し多くのイベントにゲスト出演。

主催するSessionイベント「TAP JAM」もこの年から始まった。 

俳優で友人の森山未來とのタップ共演もこの辺りから続いている。

2008年から自身のTap Danceチーム「SHUN&HOOFERS」を結成し数々のイベント、TV,映画に出演。

2009年に行われたLAタップフェスティバルではオープニングゲストとして参加し、その模様が撮られているドキュメンタリー映画「TAP DREAMS」に日本代表Tap Dancerとして参加。

同年、川崎タップフェスのソロコンテストとTap Battle Yokohama Conferenceで優勝。

翌年に大阪で行われたコンテスト「Musication」のソロ部門でも優勝し国内唯一の東西統一者になる。

そしてこの2010年、今や国内最大級のジャンルレス即興パフォーマンス集団となった「TAP JAM CREW」を結成。
現在160名を超えるメンバーの中には誰もが知る国内外で活躍するトップクラスのパフォーマーも在籍。
BJリーグ(日本のプロバスケットリーグ)のハーフタイムショーや国内最大級の都市型音楽フェス「渚音楽祭」、そして国会などでもパフォーマンスする。

2011年からは自身のレベルアップのためNewYorkへ2度目の長期留学をし毎月数本のショーにゲスト出演する。

NewYorkやLos Angelesでおこなわれているダンスショーケース「Carnival」に出演し

Mable Lee、Jason Samuels Smith、Baakari Wilder、Andrew Nemr、Omar Edwards、Dormeshia Edwards、Cartier Williamsなど、
世界トップクラスのTap Dancerが集結したイベント「4th Annual Queens Tap Extravaganza」にも出演した。

また、世界最高のTap Dancer”Jason Janas”とはBrian Greenのイベント「HOUSE DANCE CONFERENCE」にデュオでゲスト出演を果たす。 

現在、Jared Grimes,Michelle Dorrance,Ayodele Caselらとチームを組み、Jason Janasとデュオで踊ったTap Dancerは世界で唯一、SHUNただ1人である。

そして、ドキュメンタリー映画「TAP WORLD」に参加している唯一の日本人でもある。

2012年にはKOREA TAP FESTIVALにゲストパフォーマーとして呼ばれパフォーマンスやWorkshopなどおこなった。

2013年、SHUNの勢いは増し、Dragon AshダンサーATSUSHIの公演でATSUSHIそして同じくDragon Ashのドラマー桜井 誠と共演。

かわさきタップフェスティバル2013ソロコンテストで2度めの優勝。

SHUNは国内優勝回数最多保持者となる。

2013年、GoogleのCMにTAP JAM CREWが起用される
『2013年、世界がもっとも検索したのは?』
Google zeitgeist のjapanバージョン

2014年、YU-AライブツアーYUANISTA振付

2014年、TAP JAM CREWとしてJABBERLOOPとツーマンを行う

DVD



 現在日本における数々のコンテストを制覇し 文字通り、若手No.1のFunk Tap Dancerに成長 したタップダンサー SHUNのFunk Tap ビデオが完成。


【Funk Tap!】by SHUN

 3,500円〜(税込)


【Funk Tap!】by SHUN

 3,500円〜(税込)


 Funk Tapには欠かせない強烈な音の出し方や Funk Tapで多用するテクニックを上手くこなす コツを分かりやすく解説しています。

 このビデオでは一つのコンビネーションを通し て指導していますので最後には立派なFunk タップダンサーになれますよ!

 ご購入希望の方はSuger Foot Dance Studioからご購入ください。


Tシャツ



 タップダンサー SHUN TAP のTシャツがついに登場!


 サイズ:XS, S, M, L ,XL

 価格 :3,500円〜(税込)


 Tシャツご購入希望の方はお問い合わせページからご希望のサイズを明記し、ご連絡ください。