TOP >> PROFILE

MAIN PROJECT






Language: English

PROFILE

SHUN


NO,FUNKY NO,TAPをコンセプトにFUNK TAPをベースとした NEW STYLEのTAPを表現する国内屈指のトリックスター

その類稀なる創造性から創り出されるステップは人々を魅了する―――

works
TAPDANCER, インストラクター, パフォーマー, コレオグラファー, イベントオーガナイザー,Sessionイベント「TAP JAM」オーガナイザー
SHUN TAP DANCE ACADEMY代表,TAP JAM CREW代表,SHUN&HOOFERS代表


国内コンテスト・バトル 優勝記録
・川崎タップフェスティバル2009 ソロコンテスト
・FUN外伝 TAP×BEATBOX BATTLE 〜YOKOHAMA CONFERENCE 2009〜 TAP SIDE
・2010年、タップダンスコンテスト「Musication」 ソロ部門
・川崎タップフェスティバル2013 ソロコンテスト
・ものまねタレントコロッケ主催コンテスト
・ダンスコンテスト”アシサバキ”


BIOGRAPHY

幼少期から服部百合子、佐藤昇に師事

GoogleCM出演から六本木Billboard LIVE TOKYOソロライブ、SUMMER SONICや国際フォーラムでのソロ出演やNYL.A、韓国、ベトナム、オーストラリアなどのイベントにも講師、パフォーマーとして呼ばれ、ハリウッドで製作された映画TAP WORLDに日本代表として出演、20歳でシルク・ドゥ・ソレイユ振付師のJared Grimes(ジェレッド・グライムス)、さらにMichelle Dorrance(ミッシェル・ドーレンス)、Ayodele Casele(アヨデール・キャセル)らとユニットを組み、そして26歳の時にJason Janas(ジェイソン・ジャナス)とデュオで踊るという前代未聞の偉業を成し遂げるなど現在国内外で活躍するタップダンサー

さらに国内のタップダンスの大会(コンテスト/バトル)の優勝回数最多保持者にして、外部のコンテストやバトルでも優勝を勝ち取る。

コンテストやバトルで勝つ為に絶対的に必要な"技術""魅せ方"を合せ持つタップダンサー

タップダンスの他にもバレエ、ジャズ、ヒップホップ、ブレイクダンス、アクロバットなどもこなすハイスペックタップダンサー。
パフォーマーとしてだけではなく、日本タップダンス協会副理事長、国内最大の即興パフォーマンスグループTAP JAM CREW代表、国内最大のタップダンスカンパニーSHUN&HOOFERS代表、東京、大阪、静岡、名古屋、福岡に支部を持つ国内唯一の完全会員制タップダンススクールSHUN TAP DANCE ACADEMY代表、セッションイベントTAP JAM KAMATA、TAP JAM NEO主催、ショーケースイベントFUNKY FRESH主催などプロデュース、オーガナイズ業もこなす。

DVD



 現在日本における数々のコンテストを制覇し 文字通り、若手No.1のFunk Tap Dancerに成長 したタップダンサー SHUNのFunk Tap ビデオが完成。


【Funk Tap!】by SHUN

 3,500円〜(税込)


【Funk Tap!】by SHUN

 3,500円〜(税込)


 Funk Tapには欠かせない強烈な音の出し方や Funk Tapで多用するテクニックを上手くこなす コツを分かりやすく解説しています。

 このビデオでは一つのコンビネーションを通し て指導していますので最後には立派なFunk タップダンサーになれますよ!

 ご購入希望の方はSuger Foot Dance Studioからご購入ください。


Tシャツ



 タップダンサー SHUN TAP のTシャツがついに登場!


 サイズ:XS, S, M, L ,XL

 価格 :3,500円〜(税込)


 Tシャツご購入希望の方はお問い合わせページからご希望のサイズを明記し、ご連絡ください。